トーク「メディア都市 江戸の天才編集者」予告

10/08/15 | カテゴリー:レクチャー/講義, 蔵書紹介 | | No コメント

「メディア都市 江戸の天才編集者」というトークを

11月19日(金)サントリー美術館でやります。

これは、11月3日(水・祝)〜12月19日(日)に同館で開催される

「歌麿・写楽の仕掛け人 —その名は蔦屋重三郎—」展の関連企画です。

(現在「誇り高きデザイン 鍋島」開催中。10月11日(月・祝)まで)


美術史家ではなく、編集者の立場で、蔦屋重三郎を語るつもりで準備をしています。

美術史の専門の方としては、

11月21日(日)に、鈴木俊幸先生(中央大学教授)が「蔦屋重三郎という本屋」、

12月5日(日)に、田中優子先生(法政大学教授)が「蔦重は何を仕掛けたのか?」

という講演をそれぞれ予定されています。


そこで、僕としては資料も学術的ではなく、エンタテインメント的なものから

持ってこようと、いろいろ集めています。たとえば、こういうの。

100814hokusai4

葛飾北斎が東洲斎写楽について、語っているという場面です。

耕書堂(蔦屋重三郎)の名前を挙げています。

蔦屋重三郎は歌麿を売り出し、写楽を発掘(プロデュース)した名編集者。

そんな彼に北斎も売り出してもらいたいと言っているのですね。

続きを読む »


『honeyee.mag』特集「アーカイブ」

10/08/14 | カテゴリー:蔵書紹介 | | 1 コメント

Web Magazine「ハニカム」のペーパーマガジン版『ハニマグ』が届いていた。

特集は「アーカイブ」でヴィンテージウェアやアイテムに倣い、研究すること、

そしてそれにインスパイアされ、現代の作り手はどう格闘してきたか、

また、消費者であるわれわれにとって、なぜ魅力的なのかを考える。


僕はこういう特集が好きだ。そしてこの号、良くできている。

(ちょっと前のカメラの特集も好きだったけど)

100813hmag01

『honey.mag』vol. 12 特集「アーカイブ」 発行:マリン企画 780円

続きを読む »


特別展「仏像修理100年」@奈良国立博物館

10/08/13 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

奈良国立博物館で開催中の「仏像修理100年」という展覧会を見る。

100812nara69

修理という観点から仏像を見るのはおもしろかった。

解体して、それを克明に記録する図面とかに、ちょっとつかまった。

展覧会は、9月26日(日)まで。展覧会場の写真は撮れないので、この看板だけ。

続きを読む »


霧島アートの森

10/08/12 | カテゴリー:出張中または旅行中, 美術展 | | No コメント

ずっと気になっていて、行けなかった「霧島アートの森」に行ってきた。

某ウェブマガジンの仕事だったので、それがアップされたら、

ここでもさらに詳細に書くつもり。今日は少しだけ。

100811kirisima27

ジョナサン・ボロフスキー「男と女」1999年

続きを読む »


『BASARA 越境する日本美術論』天明屋尚 編著

10/08/11 | カテゴリー:蔵書紹介 | | No コメント

スパイラルで開催、終了した天明屋尚キュレーションの「BASARA」展。

期間が短かったので、見逃した人も多かったかもしれない。


展覧会の公式図録が出版され、良くまとめられているので、それをお薦めする。

『BASARA 越境する日本美術論—縄文土器からデコトラまで—』

100808basara5

天明屋尚 編著 美術出版社刊 2010年 2,500円+税

続きを読む »


「杉本文楽」映像収録&記者会見@国立文楽劇場

10/08/10 | カテゴリー:日記的 | | 1 コメント

先日、神奈川芸術劇場オープンの記者会見とラインナップ発表があり、

そこで、世界文化賞受賞の美術家・杉本博司氏が人形浄瑠璃文楽の演出を

手がけることが発表されたが、今回、大阪の国立文楽劇場小ホールで、

人形のイメージ映像撮影と記者会見が開かれた。


100809sb646

「曾根崎心中」〈お初〉の人形と、演出中の杉本博司氏。

続きを読む »


「大竹伸朗 #65」@Take Ninagawa

10/08/09 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

「大竹伸朗 #65」展は、ギャラリー Take Ninagawaで9月3日(金)まで。

100807otake1


続きを読む »


「126 POLAROID -さよならからの出会い-」展

10/08/08 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

「126 POLAROID -さよならからの出会い-」展が横浜美術館で始まっている。

会場は横浜美術館アートギャラリー1。8月29日(日)まで。木曜休館注意。


100807pola70

出展者126人が基本的に6点ずつ組んで出品。使用フィルムはSX-70、600、スペクトラ。

続きを読む »


ザ・コレクション・ヴィンタートゥール@世田谷美術館

10/08/07 | カテゴリー:美術展 | | 1 コメント

「ザ・コレクション・ヴィンタートゥール

スイス発―知られざるヨーロピアン・モダンの殿堂」が

世田谷美術館で始まった。10月11日(月・祝)まで。

100806setabi37

フィンセント・ファン・ゴッホ「郵便配達人 ジョゼフ・ルーラン」1888年

続きを読む »


束芋個展「ててて」@ギャラリー小柳

10/08/06 | カテゴリー:美術展 | | 2 コメント

来年のヴェネツィアビエンナーレ日本館招待作家に選ばれた束芋さんの

個展「ててて」がギャラリー小柳で開催されている。9月11日(土)まで。

100805tabaimo25

「show through I」2009年

続きを読む »