雑誌『GOETHE』掲載 KRUG Mission

13/05/11 | カテゴリー:編集プロセス | | No コメント

シャンパーニュKRUGが主宰する《KRUG Mission》に参加して、

その模様が発売中の雑誌『GOETHE』に掲載されているので報告。

もともとは昨年、茂木健一郎さんと僕がダブリンに保存されている

フランシス・ベーコンのアトリエを見に行ったとき、

床にKRUGの空き箱が散乱していて、そのことをKRUGの日本の広報担当の方と

話す機会があり、そんな流れで今回の《KRUG Mission》のテーマが

フランシス・ベーコン、彼とKRUGのマーベリック(孤高)さについて、

みたいなことになった。


130511krug1

東京国立近代美術館のエントランスホールをディナー会場に仕立てた。

(本文はフィルターで読めなくなっています。すみません。本誌をご覧ください)


続きを読む »


アントニオ・ロペス展@Bunkamuraザ・ミュージアム

13/05/06 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

「現代スペイン・リアリズムの巨匠|アントニオ・ロペス展」

Bunkamuraザ・ミュージアムで開催中だ。6月16日(日)まで。


130507lopez1

左から

《カンポ・デル・モーロ》 1990-94年 油彩・板に貼られたキャンヴァス

 イマジンアート・ギャラリー蔵

《トーレス・ブランカスからのマドリード》 1974-82年 油彩・板

 マルボロ・インターナショナル・ファイン・アート蔵

《カピタン・アヤからのマドリード》 1987-96年 油彩・板に貼られたキャンヴァス

 国立ソフィア王妃芸術センター

《バリェーカスの消防署の塔から見たマドリード》 1990-2006年 油彩・キャンヴァス

 カハ・マドリード財団蔵

続きを読む »


シルヴィアへ

13/05/05 | カテゴリー:編集プロセス | | No コメント

マリオ・ジャコメッリの作品に「シルヴィアへ」というシリーズがある。

ジャコメッリの写真展は東京都写真美術館で5月12日まで開催中)。

自身の作品に詩のタイトルを借りたりもするジャコメッリだが、

このシリーズは19世紀のこの詩人の詩に基づいて作った作品だそうである。

イタリア人俳優ヴィットリオ・ガスマンが朗読し、

ニコール・キッドマンが出演している映像があると、

先日、東京都写真美術館で写真展にちなみ一緒にトークをした

イタリア文学者の原基晶さんが教えてくれたので、ここにもクリップしておく。



原文と翻訳(ともに全文)、さらに解説に関しては、

札幌大谷短期大学の工藤知子先生の論文(画像PDF)をネット上で見つけた。

『シルヴィアに』についての考察 : レオパルディ詩における〈自然〉

 

展覧会の公式図録である『マリオ・ジャコメッリ写真集』(青幻舎刊)にも

訳詩が載っているのだが、翻訳が少々荒っぽいと感じられるので、

上の論文をお薦めしておく。


続きを読む »


フランシス・ベーコン展@東京国立近代美術館

13/05/04 | カテゴリー:美術展 | | 1 コメント

フランシス・ベーコン展(東京国立近代美術館/5月26日[日]まで)も

いよいよ残すところ20日間くらいだ。

そのあとに、東京と同内容で、6月8日(土)〜9月1日(日)、豊田市美術館に巡回。


いくつかの雑誌でこの展覧会についての仕事をいただき、

ロンドン、ダブリンに取材に行ったりもした。

また、京都造形芸術大学東京芸術学舎で連続講座を組み立てた。


日本でここまでの展示ができた、記念碑的な展覧会だと言っていいだろう。

1983年、まだベーコンが存命中(彼は来日しなかったが)に開催されて以来、

30年ぶりである。


130307bacon16.44.00

左から、

「屈む裸体のための習作」1952年 デトロイト美術館

「肖像のための習作」1949年 シカゴ現代美術館

「人体のための習作」1949年 ヴィクトリア・ナショナル・ギャラリー

「人物像習作II」1945-46年 ハダースフィールド美術館


以後、展示風景が続きます。

実際の展示を先に見たいという方はここまでにした方がいいです。


続きを読む »


KAWS「Ohhh…」@カイカイキキギャラリー

13/05/03 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

NYを拠点に活動しているグラフィティアーティストKAWSの展覧会

「Ohhh…」が元麻布のカイカイキキギャラリーで始まっている。

5月29日(水)まで。


130502kaws0

《Ohhh…》(部分)2013 キャンヴァスにアクリル ©2013 KAWS


続きを読む »


マリオ・ジャコメッリ写真展

13/05/02 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

マリオ・ジャコメッリの写真展が5月12日(日)まで

東京都写真美術館で開催中だ。


130502mario1

「神学生たち(私にはこの顔を撫でてくれる手がない)」より

続きを読む »


山口晃展~付り澱エンナーレ老若男女ご覧あれ~

13/04/20 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

「山口晃展~付り澱エンナーレ老若男女ご覧あれ~」

そごう美術館(横浜駅東口 横浜そごう6階)で開催。

 

130419sogoyamaguchi

5月19日(日)まで。そのあと、新潟市美術館に巡回の予定。

続きを読む »


5年ぶりにKAIT工房に行った。

13/04/15 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

建築家・石上純也さんの初期作で建築学会賞受賞作《神奈川工科大学KAIT工房》

2008年の竣工後まもなく行ったことがあったが、5年ぶりに再訪した。

以前行ったときのブログはこちら。外観や屋根なども撮影している。


130415kait

↑ iPhoneのパノラマ機能で撮った。


続きを読む »


「若冲が来てくれました―プライスコレクション 江戸絵画の美と生命―」仙台市博物館

13/03/01 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

東日本大震災復興支援

「若冲が来てくれました―プライスコレクション 江戸絵画の美と生命―」

仙台市博物館(3月1日〜5月6日)

岩手県立美術館(5月18日〜7月15日)

福島県立美術館(7月27日〜9月23日)

入場料は大人800円、高校生以下無料(仙台展の例)。


130228price11

伊藤若冲《花も木も動物もみんな生きている/鳥獣花木図屏風》六曲一双

続きを読む »


「 #読むナビ本棚 」

13/02/23 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

030223bookshelf


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes