Archive for ‘編集プロセス’

クリスチャン・マークレー取材〜ヨコトリ2011

11/08/08 | カテゴリー:編集プロセス | | No コメント

今回、ヨコハマトリエンナーレ2011出品作品の中でも期待度・前評判の

とりわけ高かった作品《The Clock》の作者、クリスチャン・マークレー氏を

脳科学者の茂木健一郎氏がインタビューした。


110808marclay07


続きを読む »


『ART FOR ALL』7

11/05/12 | カテゴリー:編集プロセス | | No コメント

BEAMSが発行する『ART FOR ALL』というフリーペーパーがあって、

これはB4サイズの紙を8ツ折りにしたサイズで、こんな感じのものです。

110511art01

『ART FOR ALL』7  TOKYO CULTUART by BEAMS発行

続きを読む »


「パウル・クレーがいた場所」Casa BRUTUS

11/05/10 | カテゴリー:編集プロセス | | No コメント

昨年暮れ、パウル・クレーの足跡を追って、スイスとチュニジアに取材に

行っていたのだが、その成果のひとつが本日発売の『カーサ ブルータス』の記事。


06Ep174-183_–Ζ؃pƒEƒ‹ƒNƒŒ[-‰CS3+.indd

タイトルは「〈クレーは一番好きな画家〉という脳科学者・茂木健一郎さんが旅する、

パウル・クレーがいた場所」。10ページを使っての特集。

続きを読む »


NHK BSプレミアム「若冲ミラクルワールド」

11/04/15 | カテゴリー:編集プロセス | | 2 コメント

NHK BSプレミアムの番組「若冲ミラクルワールド」のお知らせ記事を

ブルータスで作らせてもらいました。掲載号は本日発売です。


110414jakuchu1

全部で3ページにわたる記事です。まずは伊藤若冲の研究最前線の話を

美術史家の辻惟雄先生にうかがったり、静岡県立美術館で近日公開される

人気の若冲作品についての話題などです。(上の画像、一部処理済みです)

続きを読む »


CasaBRUTUS「あなたの知らない岡本太郎100」

11/03/10 | カテゴリー:編集プロセス | | 1 コメント

本日10日発売の『Casa BRUTUS(カーサブルータス)』は
岡本太郎特集「あなたの知らない岡本太郎100」
その号の中で、「なんだ、これは!〜岡本太郎学入門」というページの
編集を担当させていただいた。
ここでは、主に岡本太郎の美術作品とその成立の背景について、
『岡本太郎宣言』などの著書もある山下裕二氏(明治学院大学教授)に
公開講義の形で話をしてもらい、それをまとめたもの。


p101-116_‘¾˜Y‚ÌŽö‹Æ-‰CS3.indd

この号は、岡本太郎がメイン特集。その特集の中の16ページ。

ヤマシタキョージュが『オッス! トン子ちゃん』のトン子ちゃんに講義するという形。

続きを読む »


岡本太郎の墓参りに行った。

11/01/19 | カテゴリー:編集プロセス | | 1 コメント

『Casa BRUTUS』3月10日発売号で「岡本太郎特集」の準備が進められていて、

その取材のため、多磨霊園にある岡本太郎の墓参りに行った。

この場所には、父・岡本一平、母・岡本かの子、養女(実際は生涯のパートナー)の

岡本敏子といっしょに眠っている。多磨霊園「16区1種17側」。

110116taro17

作品「午後の日(1967)」が墓碑。

ある資料によるとこの作品はFRP製となっているが、これはブロンズ製。

墓碑にするために鋳造したものであろう。

続きを読む »


『HILLS LIFE』特集:小谷元彦

10/12/29 | カテゴリー:編集プロセス | | 1 コメント

ヒルズエリアのリージョナルペーパー『HILLS LIFE』が現在、森美術館で開催中の

「小谷元彦展 幽体の知覚」(2月27日まで)にちなんで、

小谷元彦氏の大特集を組んでいるのだが、その中で、僕も原稿を書かせていただいた。


101229hillslife

ヒルズライフ46号「特集 小谷元彦、想像外の彫刻ワールド」

続きを読む »


BRUTUS696号「せつない気持ち」

10/10/18 | カテゴリー:編集プロセス | | No コメント

ブルータスの特集「せつない気持ち」が発売中。

悲しいとか、悔しいとか、泣けるとか、ではなくて、せつない…。


696_p001_•Ž†B.ai

BRUTUS2010年11月1日号「せつない気持ち」マガジンハウス刊 590円

続きを読む »


『編集進化論 ─ editするのは誰か?』

10/09/28 | カテゴリー:編集プロセス, 蔵書紹介 | | 1 コメント

『編集進化論 ─ editするのは誰か?』という本が9月22日に発売されたのですが、

少し原稿を書かせていただきました。


100927henshu1

『編集進化論 ─ editするのは誰か?』フィルムアート社 1,700円+税

続きを読む »


『世界の腕時計』美術コラム〈会田誠〉の回

10/09/09 | カテゴリー:編集プロセス | | No コメント

雑誌『世界の腕時計』に現代美術のコラムを書いているのだが、

今回は、会田誠さんについて。

村上隆さん、奈良美智さんという名前は現代美術好きでなくても

知っている人が多いとは思うけど、それに比べて、会田さんの知名度は

少し下がるかもしれない。でも、現代美術を見て行くにつれて、

彼がいかにすごいアーティストなのかわかってくる。

この1996年に描かれたぞっとする絵「紐育空爆之図」をお見せして、

彼の活動を、パリで活躍した日本人画家、藤田嗣治になぞらえて話した。

そもそも戦争画というもの自体あまり知られていないかもしれない。


100908www08

名作「紐育空爆之図」(戦争画RETURNS)1996

続きを読む »


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes