Archive for ‘写真帖’

Polaroid Z340

12/04/10 | カテゴリー:写真帖, 編集プロセス | | No コメント

新世代のポラロイドカメラPolaroid Z340を借りて使っている。

これは簡単に言うと、デジカメ+小型プリンター。

つまり、撮った写真をその場でプリントできるカメラだ。

デジタルなので同じ写真を何枚でもプリントできる。

その発売を記念して、今、渋谷LOFTにコーナーができていて、

そこに作例として展示する見本を作らせてもらった。

120409pola1

渋谷LOFTで展示中。今、有楽町のMUJIで展示している本棚にいくつか小物を置いて

撮影してみた。この展示は、4/9〜17:渋谷ロフト、4/20〜5/5:有楽町ロフト、

5/7〜:ロフト名古屋、5/17〜22:高島屋と巡回予定。


続きを読む »


写真帖:逆光で撮る

12/03/06 | カテゴリー:写真帖 | | No コメント

昨日、美術史家の山下裕二先生と「日本画と写真」についての対談をした。

それは近日、山種美術館のウェブページに動画でアップされる予定。

福田平八郎の絵は、考え尽くされた構図の写真に近い。そういう内容だ。

潔いフレーミングとか、決定的瞬間を絵にするというような。

さらに話は進んで、田中一村の絵も写真的な切り取り感覚で鑑賞でき、

しかも、彼は逆光の表現を追い求めて奄美大島まで行ってしまったのだと言う。

ふむふむ。

山下先生とは共通の趣味であるカメラの話をよくする。

ということで、今日は田中一村を思いながら、逆光の写真を2点アップしておく。


120301photo

Los Angeles, 2006


 

120305gyakko

Oxford, 2008


前にも書いたけれど、逆光でサボテンを撮るというのは、

カレル・チャペックの写真集から学んだことなのだけれど。


同じ満月を見ている。

12/02/22 | カテゴリー:写真帖 | | No コメント

もう10日以上前。異国で同じ月を見ている。


120221qatar

Doha, Qatar 2012


【写真帖】懐かしのマドリッド

11/09/15 | カテゴリー:写真帖 | | No コメント

スペインの写真を整理中。


110914madrid01

マドリッドのアトーチャ駅。旧駅舎プラットホーム部分は植物園のようになっている。

続きを読む »


写真帖:先日の展覧会から(2)

11/08/03 | カテゴリー:写真帖, 未分類 | | No コメント

あ、これは写真展に出さなかった写真だ。夜の空港のパームトゥリー。

なんと手持ち撮影。三脚があれば良かったけど、手持ちでブレてるのも悪くない。


110808palm

Los Angeles, 2004


写真帖:先日の展覧会から(1)

11/08/02 | カテゴリー:写真帖 | | No コメント

写真展が先週終了し、ブログには出し惜しみしていた写真を少しずつアップする。


110802watches

Paris, 2011


今年の5月末〜6月頭、ヴェネツィアビエンナーレのオープニングに行った。

それとはまったく別の仕事が6月の中旬にあったので、いったん帰国するか

(そうすると、4日ほど日本にいて、また出発)そのままいるか迷って、

帰らずに滞在していることにした。


パリのそれほど高くないホテルに泊まって、

近所のスーパーでテイクアウトの食事とワインを買って、ホテルの部屋でネットを

やりながら食べる、あるいはたまたま見つけた中華料理屋に入ったりしてた。

良いレストランや流行りのビストロに行くのは、

ひとりではなんだか気が進まなかったから。


今思うと東京とは違う感じの時間が流れていたのだな。

目的もなく街を歩いたし(いや、なにかいい被写体はないかなと思ってぶらぶら

してたんだ)、東京にいるときよりも毎日よく眠っていた気がする。

まあ、そんな過ごし方をしていたからというわけでもないが、

こんなシーンが向こうからやってきたので反応してしまう。


古い、今はもうやっているのかどうかもわからない時計屋の店先に雑に置いてあった。

主にポケットウォッチ(懐中時計)の使い古された文字盤。

それぞれが数十年の時を刻んだとしたら、いったい何世紀分の時間になるのだろう、

とか考える。


パリの下町の細めの路地に面した店。ガラス越しに写す。


写真展やります。

写真展をやります。

7月17日(木)〜26日(火)まで、東京・中野のHidariZingaro

仕事やプライベートの旅先で撮った写真が中心です。


110622photoex

London, 2011

続きを読む »


眺めのいい部屋…ばかりじゃない。

11/06/20 | カテゴリー:写真帖 | | No コメント

旅行中の写真。

ホテルの部屋からの眺めである。
良いホテルは立地も良くて、いい眺望を誇る。
いつもいつもそういう部屋に泊まれるわけではなくて、窓を開けたら、
すぐ隣の建物の窓だったり、壁だったりすることってあるじゃないですか。

下の写真も目の前が壁なんだけど、一生懸命描いた絵がなかなかいいです。
好きだな。
日本の銭湯の壁に描かれている富士山なんかもこの系譜ですね。
フランス語で「トロンプ ルイユ(Trompe-l'œil)」と言います。
騙し絵、トリックアートって言ってしまうこともありますけどね。


110619paris
Paris, 2011


写真帖:あのときのチュニジア

11/06/18 | カテゴリー:写真帖 | | No コメント

東京国立近代美術館で開催中の「パウル・クレー展」の関連イベントとして

来週24日、茂木健一郎さんのトークショーがあり、その聞き手をやらせてもらう

ことになったので、茂木さんと取材に行ったスイスとチュニジアの写真を整理している。

で、トークとは関係ない写真でまだブログやツイッターで発表してないものも

出てきたので、少しだがクリップしておく。

■トークイベントの申込みは→ http://bit.ly/ix3PfY


チュニス=カルタゴ国際空港が玄関口だった。

110617tunis1

Tunisia, 2010

続きを読む »


世界の機窓から

11/06/17 | カテゴリー:写真帖 | | 1 コメント

ベルリン着陸間近。

高速道路。


110617berlin11

Berlin, 2011

続きを読む »