Archive for ‘未分類’

『土偶・コスモス Dogū, a Cosmos』

12/09/26 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

滋賀県のMIHO MUSEUMで開催中の「土偶・コスモス」展の公式カタログが届いた。

展覧会はまだ見に行ってないけど(行けるかなぁ)、この本を見ているだけでも楽しい。

展覧会カタログだが、書店でも手に入る書籍だ。

もとになった展覧会はまあ、やや不便なところにあるいい美術館MIHO MUSEUM

12月9日(日)までやっている。

国宝3点、重要文化財22点を含む縄文土偶約220点、縄文土器などを含めると

総数約320点を集めたという今までになかった展覧会。


120923dogu01

『土偶・コスモス Dogū, a Cosmos』羽鳥書店 3,000円+税

続きを読む »


ライアン・マッギンレー「Reach Out, I’m Right Here」展

12/09/02 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

渋谷ヒカリエ 8/ ART GALLERYでのライアン・マッギンレー展に続き、

清澄の小山登美夫ギャラリーでも

ライアン・マッギンレー「Reach Out, I'm Right Here」展が始まった。


120901ryan01

ファンの求めに応じてiPhoneでツーショットを撮るライアン。右の作品は

《Somewhere Place》2011 c-print 181.5×273.0cm

続きを読む »


ライアン・マッギンレー「Animals」展

12/09/01 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

若くして名声を手にした写真家ライアン・マッギンレー。

彼はまるで神話に描かれた若者たちを写真で現代的に表現して衝撃的だった。

本展はそれとはまた別のシリーズで動物とハダカの人が画面を構成する

「Animal」


120831ryan1

渋谷ヒカリエ 8/ ART GALLERYにて 10月1日まで。

続きを読む »


『les Envols de JACQUES LARTIGUE et les débuts de l’aviation』

12/08/14 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

ラルティーグは大好きな写真家の一人だ。

2004年に少年写真の特集「Boys Life」というのを作ったとき

(当時盛り上がっていたガーリーフォトに対抗して)

少年代表として、トップには彼の写真を載せた。

彼が撮ったステレオ写真の作品集はとても珍しいと思うのだが、それも持っている。

いくつか持っている写真集や展覧会の図録の中でも、かなり好きなこの1冊。

ラルティーグ少年の空への憧れが今も伝わってくる。


100724lartigue0

『les Envols de JACQUES LARTIGUE et les débuts de l'aviation』Philippe Sers éditeur

続きを読む »


『花椿』AUG2012

12/07/17 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展について書いた。

120717hanatsubaki1

『花椿』AUG2012「あつめる」

続きを読む »


【予告】山口晃氏講演「セザンヌは山をどこから描くか」

12/04/15 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

国立新美術館で開催中の《セザンヌ―パリとプロヴァンス展関連企画として、

画家の山口晃さんによる講演「セザンヌは山をどこから描くか」があります。

日時:4月21日(土)14:00~15:30(開場13:30)

会場:国立新美術館3階講堂(定員:各回先着260名)

広い会場なので余裕はあると思いますが、予約制ではなく、先着順なので、

良い席が欲しいひとは早めに行った方がいいかもですね。


120414yamaguchi1

セザンヌが描いたポイントから、サント=ヴィクトワール山を眺める山口氏。

続きを読む »


旅の写真帖(やや久しぶり)

12/04/13 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

120412london0

London, 2012

続きを読む »


ワシントンDCの伊藤若冲

12/03/28 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

伊藤若冲「釈迦三尊像」「動植綵絵」が現在、アメリカの首都ワシントンで

展示されている。


120328jakuchu1

動植綵絵の半分15幅。

続きを読む »


佐藤玲のお宝屋さん

12/03/04 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

アーティスト佐藤玲さんの作品展ではないけれど、彼女の世界を反映している展覧会。

大事に持っていた身の回りのものを出品、販売している。

子どもの頃から持っていたものや海外のアンティークショップで買ったものなど。

「佐藤玲のお宝屋さん」3月13日まで、Oz Zingaroにて。


120301reisato02

大切にしすぎて使えなかった鉛筆だそうです。

続きを読む »


村上福寿郎個展「グッドタイミングクラブ2012」

12/03/02 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

中野ブロードウェイ3階のHidariZingaroで開催中の

村上福寿郎個展「グッドタイミングクラブ2012」

3月13日まで。


120301gtc24

 

鳥、魚、蝶、飛行機、人体などのシルエットを厚紙に写し、

それをカッターで切り抜き、日曜大工用のペンキで着色したオブジェ群。

続きを読む »


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes