曇り時々雨。寒い。でも花見。

07/04/05 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=7

20時:
ミッドタウンに出来たサロンバー「YOL(ヨル)」のオープニングパーティ。
そのあと、六本木「SHONZUI」で軽く食事。
22時:
茶道武者小路千家若宗匠・千宗屋氏(本日、京都から駆けつけた)、
写真家・杉本博司氏(ニューヨークから帰国中)、
ヘア&メークアーティスト・柘植伊佐夫氏、
ギャラリー小柳・小柳敦子氏(イタリアから帰国したばかり)、
美術ライターの橋本麻里氏(本日、奈良出張から帰ってきた)と
中目黒の窓から桜の見える店、「S」で花見。

若宗匠の点ててくれた薄茶をいただく人々。手前右・杉本氏、左・柘植氏。


杉本さんの展覧会がイタリアのヴェネツィアとトリエステの間にある
ヴィラ・マニンというところで始まっている。
その様子を小柳さんにデジカメで見せてもらったのだが、建物がすごかった。
貴族のお城が美術館になっていて、そこでの展示。
レトロスペクティブ的に「海景」や「劇場」などの作品を見渡せる上、
新作もある。写真の歴史の最初から、銀塩写真の終わり(!?)までがテーマ。
午前2時:
帰社。
今日買った本:
宮下規久朗『食べる西洋美術史?「最後の晩餐」から読む』光文社新書

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes