会田誠 展「絵バカ」@ミヅマアートギャラリー

10/05/07 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=5419

市ヶ谷のミヅマアートギャラリーで会田誠氏の展覧会が始まっている。

タイトルは「絵バカ」。彼らしいいいタイトルだ。圧巻はこの絵。

100506aida1

灰色の山(部分・制作途中)2009〜  キャンバス、アクリル絵具 300×700cm


OA機器と絡み合い山積みになったサラリーマンの死体が描かれている。

すごい超絶技巧系作品。

しかも、テーマは会田氏が取り組み続ける戦争画RETURNSの系譜といえる。

代表作「紐育空爆之図(1996)」。また「ジューサーミキサー(2001年)」で

少女の裸体の集合を描いているので、その対応作品ともいえる。

死屍累々たるビジネスの戦場。

100506aida2

灰色の山(部分・制作途中)のクローズアップ

会田氏はこの作品を描くため、北京のアトリエに半年間籠もった。

現状、未完である。


以下、それ以外の展示を一部紹介。

100506aida3

インスタレーション


100506aida4

絵画作品

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes