十和田 ArtSquare

10/04/26 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=5183

Arts Towada がグランドオープンした。

十和田市現代美術館は2年前にオープンしたのだが、

その周囲に屋外展示作品を設置し、街と融合するアートスペースになった。

アーティストも草間彌生さん、そして海外からの有名作家が多数選ばれ、

インターナショナルな水準で評価できる作品群だ。展示は恒久設置。


100423inges80

↑インゲス・イデー「ゴースト」


男子トイレに入ると、なにやら上から覗くものが・・・。

「ゴースト」も見える。

100423inges83

↑インゲス・イデー「アンノウン・マス」(上)


広場には西沢立衛建築設計のトイレも設置された。

100423inges81

↑四角い箱のようなトイレ。そのトビラ


100423erwin74

↑エルヴィン・ヴルム「ファット・ハウス」「ファット・カー」


クルマも太っている。ヴルムはオーストリア出身の作家。

100423erwin76

↑エルヴィン・ヴルム「ファット・カー」


100423erwin77

↑エルヴィン・ヴルム「ファット・ハウス」の室内。ビデオインスタレーション


フランソワ・ロッシュ、ステファニー・ラヴォー、木内俊克による建築家ユニット、

R&Sie(n) は洞窟のような複雑な構造の建物。中に入れる。

100423r&sie90

↑R&Sie(n) 「ヒプノティック・チェンバー」


室内には、催眠術に掛けられている人のビデオが。

100423r&sie91

↑R&Sie(n) 「ヒプノティック・チェンバー」の室内


バス停のベンチ。スペインの作家。

100423maider79

↑マイダー・ロペス「トゥエルヴ・レヴェル・ベンチ」


枕の形をしたベンチ。陶磁器製。

100423jianhua

↑リュウ・ジャンファ「マーク・イン・ザ・スペース」


下は美術館と別棟のカフェ&ショップで見つけた作品。

100423himi49

氷見こずえによる細密画


記者会見の模様。

100423kaiken18

↑あいさつをする小山田久十和田市長


100423makoto60

↑遠藤誠≒森下真樹(まことクラヴ)によるパフォーマンス


100423jaume68

↑ジャウメ・プレンサ「EVE SHETIA」


美術館の外壁は高橋匡太によってライトアップされた。

100423lightup52

100423lightup51

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。