ヴォルフガング・ティルマンス “Affinity”

14/01/18 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=19726

ヴォルフガング・ティルマンスの新作展

ヴォルフガング・ティルマンス  "Affinity"

が六本木のワコウ・ワークス・オブ・アートで

3月15日(土)まで、開催中だ。


2014-01-18 18.55.49

ワコウ・ワークス・オブ・アート

東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル3F
tel:03-6447-1820

e-mail: info@wako-art.jp

開廊時間: 11:00-19:00
日・月・祝日 休廊




以下、展示風景。


2014-01-18 18.56.05

2014-01-18 18.58.27

2014-01-18 18.57.00

2014-01-18 18.54.35


ティルマンスの写真はずいぶん前から写真集で見ていた。

最初に見た展覧会はパレ・ド・トーキョーだったか。2002年頃。

ターナー賞を受賞したとき、TATE Britainで開催された2003年のも。

その後、2004年には東京オペラシティアートギャラリーで大きな展覧会があり、

そのときはブルータスの特集のため、ロンドンにインタビューに行っている。

金沢21世紀美術館のオープニング時のグループ展やヴェネツィアビエンナーレでも。

彼は常に世界のアートシーンの最先端に居続けている。


080626cover

ブルータス2004年8月15日号「Boys' Life」

ティルマンスのコンコルドシリーズの写真を表紙に使っている。


2014-01-18 18.58.30

レセプションはたいへんな混雑ぶりを呈した。


2014-01-18 19.11.32

ティルマンス氏と音楽家の渋谷慶一郎氏のツーショット。


   

   

   

   

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes