さわ ひらき|Under the Box, Beyond the Bounds

14/01/17 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=19692

近年ますます注目度の高まる映像作家、さわ ひらき氏のデビュー時から

最新作までを見渡せる展覧会が東京オペラシティ アートギャラリーで始まっている。

さわ ひらき|Hiraki Sawa|Under the Box, Beyond the Bounds

会期:3月30日[日]まで

会場:東京オペラシティ アートギャラリー

開館時間:11:00 ─ 19:00(金・土は20:00まで/最終入場は閉館の30分前まで)

休館日:月曜日、2月9日[日](全館休館日)

入場料:一般1000円/大・高生800円/中・小生600円


2014-01-17 19.03.24

《Lineament》2012 

2チャンネル・ヴィデオ、カラー、サイレント

特製レコードプレーヤー、レコード、サウンド

18' 47"  supported by Shiseido



今回初公開される作品のひとつ《Lenticular》は

スコットランドのダンディー市に残る古い天文台で撮影されたのだという。

独学の老天文家ロバートの姿を通して宇宙へとつながっていく。

プロジェクターに魚眼レンズを装着し、

プラネタリウム用のような半球形スクリーンに投影する。


これまでも、オオタファインアーツやヨコハマトリエンナーレ、

資生堂ギャラリーなどで作品を発表し、観客を釘付けにしてきた。

今回多くの作品をまとめて見られる絶好の機会だ。

映像作品なのでじっくり見るつもりだと、2時間はかかるのではないかと思う。



いくつかの作品を見ていこう。


2014-01-17sawa

同上《Lineament》2012 より


2014-01-17 18.59.28

ドローイングや石膏の彫刻 2013-2014


2014-01-17 18.59.55

石膏の彫刻 2013-2014


2014-01-17 19.29.45

《Dwelling》2002 

ヴィデオ、モノクロ、ステレオ・サウンド

9' 20"


2014-01-17 19.29.59

同上《Dwelling》2002 


2014-01-17 19.47.23

新作《Envelope》2014

ヴィデオ、カラー、ステレオ・サウンド、鏡

11' 20"


2014-01-17 19.49.36

《Souvenier》(部分)2012

9チャンネル・ヴィデオ、カラー&モノクロ、サイレント


2014-01-17 19.53.44

《WAX 1-24》2010-2011

鉛筆、紙 courtesy of James Cohan Gallery


展覧会の公式カタログ(デザイン/近藤一弥氏)は発行元:HeHe、発売元:フォイル。

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes