「琳派から日本画へ —和歌のこころ・絵のこころ—」

13/02/11 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=18737

100208rimpa01

《源氏物語図 関屋・澪標》俵屋宗達(款)江戸時代

 

 

100208rimpa04

老松白藤》下村観山 大正10年

 

100208rimpa06

八ツ橋》川端龍子 昭和20年

 

100208rimpa02

重要美術品《秋草鶉図》酒井抱一 江戸時代

 

100208rimpa05

《朧月》下村観山 大正3年頃

 

100208rimpa07

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes