須摩謙 / 写真集『THE TENT BOXING』

12/11/20 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=18300

 

オーストラリアにはテントボクシングというのがあるそうだ。

サーカスのようにボクサーを引き連れ、リングやテントなどの設備を運び、

町や村にやってきて、現地で対戦相手を募って試合を行う興行だ。


そのドキュメントを写真家の須摩謙氏が1990年代に記録していた。

〈フレッド・プロフィーズ・ボクシング〉という一座とともに

旅をしながら、行く先々での試合を記録していった。


今年5月、その写真展が開かれ、同時にこの写真集も作られた。


120528tentbox1

須摩謙『THE TENT BOXING』


実は僕は撮影直後、今から15年くらい前に写真を見せてもらったのだが、

このような形になってあらためて今回見てその迫力に驚いた。


120528tentbox2

左側の私服の人がたぶん挑戦者。


120528tentbox3

ボクサーたちの肖像。


120528tentbox4

スポーツというよりは、芝居や移動映画館のような娯楽なのだろう。

 

121120suma

DVD付き。BEAMS Online Shopから購入できる。3,990円。

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。