『土偶・コスモス Dogū, a Cosmos』

12/09/26 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=17419

滋賀県のMIHO MUSEUMで開催中の「土偶・コスモス」展の公式カタログが届いた。

展覧会はまだ見に行ってないけど(行けるかなぁ)、この本を見ているだけでも楽しい。

展覧会カタログだが、書店でも手に入る書籍だ。

もとになった展覧会はまあ、やや不便なところにあるいい美術館MIHO MUSEUM

12月9日(日)までやっている。

国宝3点、重要文化財22点を含む縄文土偶約220点、縄文土器などを含めると

総数約320点を集めたという今までになかった展覧会。


120923dogu01

『土偶・コスモス Dogū, a Cosmos』羽鳥書店 3,000円+税


土偶ってユーモラスだったり、かわいかったり、不思議だったり、たくましかったり、

ほんとうに見ていて飽きない存在。


120923dogu02

国宝《縄文のビーナス》棚畑(長野県茅野市)中期前葉(BC3300年頃)27.0cm 茅野市蔵


120923dogu03

左《みみずく土偶》滝馬室(埼玉県鴻巣市)後期後葉(BC1300年頃)18.2cm 東京国立博物館

右《みみずく土偶》宮内井戸作(千葉県佐倉市)後期後葉(BC1300年頃)14.7cm 佐倉市教育委員会


120923dogu04

土偶の種類について解説しているページ。


関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。