「編集のススメ 世界にひとつの本箱」展

12/03/24 | カテゴリー:日記的, 編集プロセス, 蔵書紹介 | | No コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=16126

「編集のススメ 世界にひとつの本箱」展が始まっています。

5月6日(日)まで無印良品有楽町2階ATELIER MUJI(アトリエ ムジ)にて。

『新潮』矢野優編集長、『美術手帖』岩渕貞哉編集長と僕の本箱公開です。

 

120324muji

↑僕の本棚の一部(設置後、スタッフから送られて来た写真)を公開しますね。

(1回クリックして小さい写真が出て、それをまたクリックすると最大に拡大します)


実は僕は海外にいて、設置はスタッフにまかせてしまったのだが、

自分でやるよりもちゃんとした並べ方になっています。

段ボール箱25箱分の本を貸し出して、僕の本箱を移設しました。

できるだけ過剰にしたいと思いました。もっとやれるかもしれないので、

会期中、本を追加していこうかな。


トークイベントなども積極的にやっていきますので、

今後、お知らせサイトや僕のツイッターなどをチェックしてくださいね。


あー、それにしても、早く矢野さん、岩渕さんの本箱を見たい!

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes