アインシュタイン・ミュージアム

11/02/12 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=10736

昨年暮れ、ベルンに行ったときに、〈アインシュタイン・ミュージアム〉も見てきた。

アルベルト・アインシュタインが『光量子説にもとづく光電効果の理論』

『ブラウン運動の理論』『特殊相対性理論』という大発見を

1年のうちに3つもした1905年。

その百周年を記念して行った特別展を常設化して、歴史博物館の一角に設置されている。


110211einstein55

少年時代のノート。


110211einstein40

アインシュタイン(1879-1955)が愛用の《LONGINES》の懐中時計。

余談だが、チャールズ・リンドバーグ(1902-1974)、西郷隆盛(1828-1877)も

《LONGINES》の時計を愛用した。

芥川賞と直木賞受賞者に送られるのも《LONGINES》製懐中時計だそうだ。


110211einstein44

手紙をよく書いたのは有名である。


110211einstein66

アインシュタインといえばこの写真。72歳のとき。

関連記事はありません。

1 コメント {コメントする}
コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。