〈MURAKAMI VERSAILLES〉初日内覧会&ディナー

10/09/14 | カテゴリー:美術展 | | 1 コメント

〈MURAKAMI VERSAILLES〉現地時間9月12日の内覧会と着席ディナーの模様。


100912muraver10

正面の門は特別の時にだけ開くそうです。開いています。


続きを読む »


〈MURAKAMI VERSAILLES〉『Oval Buddha』

10/09/13 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

村上隆さんのヴェルサイユ宮殿での展覧会〈MURAKAMI VERSAILLES〉に来ている。

12日閉館後、プレビューが行われた。庭に展示されている『Oval Buddha』の様子。


100912ovalbuddha10

8時半頃、日が沈みます。

続きを読む »


杉本博司さん、小柳敦子さんとパリでごはん。

10/09/12 | カテゴリー:出張中または旅行中 | | 1 コメント

たまたまパリに来ていた杉本博司さん、小柳敦子さんと待ち合わせて、食事をした。

最初は「居酒屋でも行こう」と言っていた杉本さんだが、

いいイタリアンを見つけたので、そこに決める。

100911sugi34

シャブリで乾杯の図。

続きを読む »


三嶋りつ惠さんのアトリエに行く

10/09/11 | カテゴリー:出張中または旅行中 | | No コメント

ブログの投稿が滞ってますが、ネット事情の悪さと、なかなかの多忙のため。

すみません。逐次上げていきます。


ヴェネツィアでガラス作品を制作しているアーティストの三嶋りつ惠さんのアトリエに

寄ってきた。最近はヴェネツィアに来るとよく立ち寄る。


100910mishima50

三嶋さんのアトリエにて。

続きを読む »


ヴェネツィアに到着

10/09/10 | カテゴリー:写真帖 | | 1 コメント

成田を朝に発って、フランクフルトで乗り換えて、同日の夕方にはヴェネツィアに着く。

フライトでは映画を3本見たり、眠ったり、新書を1冊読んだりでした。

とりあえず、今日の写真帖。


100909venezia4

犬もボートで。

続きを読む »


『世界の腕時計』美術コラム〈会田誠〉の回

10/09/09 | カテゴリー:編集プロセス | | No コメント

雑誌『世界の腕時計』に現代美術のコラムを書いているのだが、

今回は、会田誠さんについて。

村上隆さん、奈良美智さんという名前は現代美術好きでなくても

知っている人が多いとは思うけど、それに比べて、会田さんの知名度は

少し下がるかもしれない。でも、現代美術を見て行くにつれて、

彼がいかにすごいアーティストなのかわかってくる。

この1996年に描かれたぞっとする絵「紐育空爆之図」をお見せして、

彼の活動を、パリで活躍した日本人画家、藤田嗣治になぞらえて話した。

そもそも戦争画というもの自体あまり知られていないかもしれない。


100908www08

名作「紐育空爆之図」(戦争画RETURNS)1996

続きを読む »


「陰影礼讃―国立美術館コレクションによる」

10/09/08 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

「陰影礼讃―国立美術館コレクションによる」展が始まった。

国立新美術館で、10月18日(月)まで。

100907shadow36

高松次郎《影》1977年 国立国際美術館

続きを読む »


「上村松園展」@東京国立近代美術館

10/09/07 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

「上村松園展」が東京国立近代美術館で始まった。10月17日(日)まで。

松園には、理想の女性像をはじめ、市井の人々の営み、歴史や物語、謡曲などを

題材にした作品が多い。

会期中、展示替えがあり

切手で有名な作品「序の舞」(重要文化財)は後期に展示される。

展覧会は11月2日(火)〜12月12日(日)、京都国立近代美術館に巡回する。


100906shoen11

左から「お万の図」1915(大正4)年 名都美術館

「焰」1918(大正7)年 東京国立博物館

「納涼美人図」明治末期

続きを読む »


アントワープ王立美術館コレクション展

10/09/06 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

「アントワープ王立美術館コレクション展

アンソールからマグリットへ ベルギー近代美術の殿堂」

東京オペラシティアートギャラリーに見に行った。10月3日(日)まで。


100905operacity09

チラシに使われているのは、ルネ・マグリット「9月16日」 1956年

続きを読む »


佐島の北原邸に行く。

10/09/05 | カテゴリー:日記的 | | 1 コメント

ブリキおもちゃのコレクションなどで知られる北原照久さんとは

もう25年くらいのつきあいなのだが、最近はあまり会っていなかった。

先週、携帯に電話があって近々、現代美術コレクションの展覧会を

予定していると教えてくれた。久しぶりに会いたいと思い出かけてきた。

北原さんは横浜がベースだが、葉山の先、逗子マリーナ近くに別邸がある。


100904kitahara88

もともと皇族・竹田宮の別邸だった屋敷を北原さんが手に入れた。

続きを読む »