写真帖:先日の展覧会から(1)

11/08/02 | カテゴリー:写真帖 | | No コメント

写真展が先週終了し、ブログには出し惜しみしていた写真を少しずつアップする。


110802watches

Paris, 2011


今年の5月末〜6月頭、ヴェネツィアビエンナーレのオープニングに行った。

それとはまったく別の仕事が6月の中旬にあったので、いったん帰国するか

(そうすると、4日ほど日本にいて、また出発)そのままいるか迷って、

帰らずに滞在していることにした。


パリのそれほど高くないホテルに泊まって、

近所のスーパーでテイクアウトの食事とワインを買って、ホテルの部屋でネットを

やりながら食べる、あるいはたまたま見つけた中華料理屋に入ったりしてた。

良いレストランや流行りのビストロに行くのは、

ひとりではなんだか気が進まなかったから。


今思うと東京とは違う感じの時間が流れていたのだな。

目的もなく街を歩いたし(いや、なにかいい被写体はないかなと思ってぶらぶら

してたんだ)、東京にいるときよりも毎日よく眠っていた気がする。

まあ、そんな過ごし方をしていたからというわけでもないが、

こんなシーンが向こうからやってきたので反応してしまう。


古い、今はもうやっているのかどうかもわからない時計屋の店先に雑に置いてあった。

主にポケットウォッチ(懐中時計)の使い古された文字盤。

それぞれが数十年の時を刻んだとしたら、いったい何世紀分の時間になるのだろう、

とか考える。


パリの下町の細めの路地に面した店。ガラス越しに写す。


CasaBRUTUS特別編集「安藤忠雄の美術館・博物館へ」

11/08/01 | カテゴリー:蔵書紹介 | | 1 コメント

先日、映画『ハーブ&ドロシー』についてトークをさせていただいた。

実はこの映画関連では3回目なのだが、毎回状況が違う。

1回目は横浜のBankArt1929で映画のハイライトシーンを見ながら、

佐々木芽生監督との対談だった。

2回目は日本での封切館であるイメージフォーラムでのアフタートーク。

これは、PowerPointなどを使わず、話だけでやるというもの。

3回目が先日で、日本経済新聞社のスペースNIOというところで。

ここでも30分だけだったので、登場するアート作品の紹介とか、

ニューヨークの撮影ポイントとか細かい話はできなかったが、

ひとつ新着のエピソードを紹介した。

それは、建築家の安藤忠雄さんもこの映画を見てて、インタビューの中で

話しているのを発見したことである。


110801ando1

CasaBRUTUS特別編集「安藤忠雄の美術館・博物館へ」(8月5日発売)より

続きを読む »


杉本文楽〈新作一人遣い人形お初〉

11/07/31 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

いよいよ今月、神奈川芸術劇場で上演される

人形浄瑠璃文楽 『杉本文楽 木偶坊 入情(でくのぼういりなさけ)

曾根崎心中付り(つけたり)観音廻り』。

見所のひとつとなっている新作の一人遣い人形。


110731ohatsu

たったひとりで、全身全霊を演じる(?)「一人遣い人形」。

続きを読む »


アートフェア東京2011

11/07/30 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

アートフェア東京2011は東京国際フォーラムにて、7月31日(日)まで。

110730aft154

国内外からギャラリーが集まり、ジャンルは古美術から現代美術まで。

続きを読む »


高橋コレクション「リクエストトップ30—過去10年間の歩み」

11/07/28 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

高橋コレクション「リクエストトップ30—過去10年間の歩み」(後期展示)

TABLOID GALLERYで始まっている。8月23日(火)まで。


110727takahashi10

舟越桂「遠い手のスフィンクス」2006年

続きを読む »


写真展「シヤシン、フクヘン。」終了しました。

11/07/27 | カテゴリー:日記的 | | No コメント

KaikaiKikiが運営する中野のギャラリー〈HidariZingaro〉で開催していた

僕の写真展「シヤシン、フクヘン。」は無事終了しました。

見に来てくださった方、作品を購入してくれた方、ありがとうございました。

残念ながら起こしになれなかった方、またの機会にお会いしましょう。

会場の様子のムーヴィを撮っておきましたので、ご覧ください。


会期:2011年07月14日 – 2011年07月26日


本屋本談〈杉本博司×松岡正剛〉レポート

11/07/24 | カテゴリー:レクチャー/講義 | | No コメント

丸善丸の内店内の「日経セミナーホール」で、松丸本舗店主・編集工学研究所代表の

松岡正剛さんと美術家の杉本博司さんの対談があったので、聞いてきた。

(主催者の許可を得て、撮影しています)

主なテーマは、本についてと杉本さんが8月に上演する人形浄瑠璃文楽について。

 

110723sugimatsu53


続きを読む »


HidariZingaroでのレクチャーのスライド(一部)

11/07/23 | カテゴリー:レクチャー/講義 | | No コメント

先日行った写真展関連トークで使ったスライドをアップしておく。

文字だけのスライドは省略した。紹介した写真集は表紙のみ。

今晩23日深夜の『村上 隆のエフエム芸術道場』

(TOKYO FM 土曜日27時〜28時)で、

トークの音声を放送するので、参考になるかもしれない。

(ただし、編集された音声を聞いた上で以下をアップしているわけでは

ないので、どれが必要でどれが不要か、また順序も同調しているかは不明)。


110721hidarizingaro-1

トークは7月21日19:30から21:10頃まで行われた。

続きを読む »


「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」展(終了)

11/07/19 | カテゴリー:美術展 | | No コメント

「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」展

110719kuramata01


2月から半年もやっていたのに、最終日にやっと行ってきた。

昔から、2人の仕事にはずっと注目していたので、

新鮮な驚きというものはなかったけれど、写真で見ていたものを

実物で見られたし、貴重な映像もあったので良かった。


写真展、やってます。

11/07/17 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

何度も告知してるんですけど、しつこく。

鈴木芳雄写真展「シヤシン、フクヘン。」

中野のHidariZingaroです。第1部 〜7/19/第2部 7/21〜7/26

よろしくお願いします。

110716shashin

来場者の人が撮ってくれた写真。


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes