探していた本が見つかった。「色名事典」と「茶わん帖」

07/05/04 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

この前、図鑑を整理していたとき見つからなくて、

気になっていた2冊が見つかったので、ホッとした。

 

↑1枚1枚手で貼ったわけです。こういうプレートが53枚。

 チップの大きさ:約25mm×約12mm。1インチ×1/2インチか。

 色名から引ける索引もある。

続きを読む »


タナカカツキの太郎ビーム!展

07/05/04 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

南青山の岡本太郎記念館に「タナカカツキの太郎ビーム!展」を見に行く。
7月29日(日)まで。注意!火曜休館

↑展示室をパノラマでつないだらこんなになった。

続きを読む »


その名も『Observer’s Book』。わくわくするなぁ。

07/05/03 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

『Observer's Book』を知ったのはそんなに昔ではなくて、

数年前に、ニューヨークのフリーマーケットで1965年版の

『THE OBSERVER'S BOOK OF AIRCRAFT』を見つけたのが

最初だった。飛行機の写真と解説。正面図と側面図、それとウォッチャーには

これが一番大事かもしれない、下から見た図(腹面図?)が見開きに

一機種ずつまとめられている、しかも手帳サイズでポケットに入る。



↑これは1970年版「AIRCRAFT」。コンコルド(65年版には載ってない)の項目と。

 表紙のBoeing747は最新ジェット旅客機。PanAm、JAL、Lufthansaのマークが。

続きを読む »


自分にしか価値のないものシリーズ(ときどき書きます)

07/05/01 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

↓インドの記念。フラジャイルなので大事に持ち帰ってきた。

インドに行くと道ばたでチャイを飲む。値段は10円くらいかな。
以前、ニューデリーに行ったとき、プラのカップで出てきてがっかり
したことがある。やはりチャイは素焼きのカップでないと。
で、これが使い捨て。飲んだら、そのまま道に捨てる。
去年、コルカタ(カルカッタ)に行ったとき、使ったカップを持って
帰ろうと思い、大事そうにしていると不思議がられてしまった。
渡されたカップより、誰かが使い終わって捨てたものの方が形がいいと
思っても、落ちてるものを拾うのはためらわれる。
インドでは物乞いでもこんな器は拾わないから。
さて、1個だけ(自分が使ったもの)を持って帰って、
ホテルで洗っていたら、手がぬるぬるして、水が茶色くなった。
そう、焼き締めが足りないのか土が溶け出してくるのだ。
日本に持って帰ってぐい呑みにでもしようと思ったのだが使わないでいる。

続きを読む »


子どものころから図鑑好きなもので…

07/04/30 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

↓『内外植物原色大圖鑑』(昭和15年発行)「つばき(山茶)科」の項から

ゴールデンウィークでもあるし、本の整理でもしようかなと思ったのだが、

いざ始めると、ついつい「こんな本も持ってたのかぁ」と見たり読んだりして

まったく進まない。 今日は久しぶりに図鑑にすっかりハマってしまった。

いっとき、戦前〜昭和30年代くらいの図鑑を積極的に集めていた時期がある。

なぜ、それらに惹かれるかというと、昭和30年代生まれの自分が子供の頃、

見ていた図鑑がその時期のものだったからだろう。

それと、カラー印刷も普及しだした時期でもあり、いま見ていても面白いのだ。

続きを読む »


「藤森建築と路上観察」@東京オペラシティアートギャラリー

07/04/30 | カテゴリー:未分類 | | 2 コメント

東京オペラシティアートギャラリーに
第10回ヴェネツィア ビエンナーレ建築展帰国展「藤森建築と路上観察」を見に行く。
7月1日(日)まで。
オープニングのときは京都に行ってて、内覧会に出席できなかったので。
でも、普通に見た方が、ビデオやスライドはちゃんと見るからいいのかも。

↑記者内覧会ではないので、展示の写真は撮れません。これはショップの向かいの壁。

続きを読む »


杉戸洋さんの仕事からは当分、目がはなせない。

07/04/29 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

↓杉戸洋「空への近道」のオープニングでオトナモードのライブがあった。

オトナモードは5月にリリースされるアルバムが3枚目だが、
いままでジャケはすべて杉戸さんの絵を使っている。

続きを読む »


展覧会4つ。記者発表1つ。ショップオープン2つ。ホームパーティ2つ。

07/04/28 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

↓東京都現代美術館常設展示室に設置された岡本太郎の巨大壁画「明日の神話」
(3枚の写真をつなぎ合わせ、パノラマ風にしてみました)

□■□■□■□
「金刀比羅宮 書院の美―応挙・若冲・岸岱―」の記者発表のため
日本外国特派員協会に行く。

続きを読む »


チョコレートを題材に世の中を見てみると…。

07/04/26 | カテゴリー:未分類 | | No コメント


↑10人のうち9人はチョコレート好き。他の1人は嘘をついている・・そうです。
(21_21でのチョコレート展については、あとで触れています)
ヨーガンレール Babaghuri(ババグーリ)で
「ババグーリ春の茶事」展をやっているので、見に行く。

↑清澄庭園の向かい。4月30日(月・祝)まで。東京都江東区清澄3・1・7

続きを読む »


日本画も落語も狂言も茶道もやはり「間」のなせる技か

07/04/25 | カテゴリー:未分類 | | 4 コメント

ジュエリーブランドCarrera y Carrera(カレライカレラ)のPR大高三保子さん、
高級音響機器Bang & OlufsenのPR宮川里砂さんと銀座7丁目の「花蝶」でランチ。
いろいろと情報交換する。

↑千住博さんの「Falling Color」の版画の前の席でした。

続きを読む »


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes