『126 POLAROID さよならからの出会い』

10/08/28 | カテゴリー:蔵書紹介 | | No コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=6907

横浜美術館で「126 POLAROID ーさよならからの出会いー」

明日(29日)まで開催中なのだが、同名の写真集(展覧会カタログ)が

赤々舎から出版されている。

100827pola2

左:鈴鹿芳康「Oct. 26th. 83'・9/7/83' 20:09」

右:鈴木志郎康「"カメラを持って外に出られなかった。そして、時間が、、、。"」



このプロジェクトに参加した126人全員の作品が載っている。

展覧会では各人6点をセットにしているのだが、この写真集では原則2点、

一部の人たちは1点または6点で構成。

荒木経惟氏、森山大道氏、港千尋氏、杉本博司氏、津田直氏、若木信吾氏、

石川直樹氏、藤代冥砂氏ら、プロの写真家も多く参加している。

アートディレクションは半田淳也氏。


100827pola3

左:鈴木秀ヲ「2008年 秋」 右:鈴木芳雄「アメリカ」


100827pola4

左:東野翠れん「Flower Bed」 右:平田ゆりか「いつも世界は少し、」


100827pola1

『126 POLAROID さよならからの出会い』赤々舍 ¥2,940


7月31日に多摩美術大学上野毛校舎にて色校正が行われたのが、それも見に行った。


100731pola90


オリジナルと校正刷りを見比べながら、指示を書き込む。


100731pola91

画面右側の女性は赤々舎社長の姫野希美さん。


アマゾンでも買えます。

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。