写真集『豚と共に』山地としてる

11/03/25 | カテゴリー:蔵書紹介 | | No コメント

トラックバックURL:http://fukuhen.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=11337

110324buta4

『豚と共に』私家版 2009年

丸亀市役所職員の山地としてる氏が長年にわたって撮り続けた

養豚業の上村宏さんと豚たちの写真を集めた1冊。

これは自費出版版の方で現在は、フォイルから市販版が出ている(後述)。


110324buta7


110324buta5


110324buta6


先日、原宿のリトルモア地下で写真展があった(すでに終了)。

フォイルから出ている写真集は、amazon.jpでも買える。

 

 

おっちゃんのお腹の上で、安心しきって眠る子ブタ。 


新聞を読むおっちゃんのうしろからそっと覗き込むブタ。


おっちゃんがギターを持つと、ブタが集まってきて即席コンサートの始まりです。


朝から晩まで、さらには家の中まで。


おっちゃんの周りにはいつも、きらきらと目を輝かせたブタがまとわりついてきます。



香川県で養豚場を営み、まるで家族のように1200頭のブタと暮らすおっちゃん。


大量飼育・大量生産化に伴い、餌やりから糞尿の処理までどんどん機械化が進む養豚業界で、


おっちゃんは自らの手で、一頭ずつ丁寧に愛情を込めてブタを育てています。


農林水産大臣に幾度も表彰される程の腕を持ったおっちゃんの養豚場では


単に生産するという域を超えた、愛するものと共に生きる喜びが溢れています。



市役所職員として農林水産行政に携わる中、おっちゃんに出会った著者が
10年にわたり撮り続けた、

ブタとおっちゃんの家族の記録。



2009年に自費出版され、口コミで話題沸騰!
その幸せが多くの人の心を震わせた写真集が、

さらに味わい深く生まれ変わりました。


(amazon.jpの紹介より)

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes