Archive for ‘未分類’

プラド美術館

11/09/13 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

プラド美術館。

世界でいちばん好きかもしれない。


110912vela1024

ベラスケスの部屋で。


30年以上前に初めて来て、この絵にやられました。

「ラス メニーナス(女官たち)」1656年

その経験がなければ、ちょっと違う仕事をしていたかもしれない。

後年、何度か来たことはあるけれど、今回は縁があって、

画家の奈良美智さんと一緒でした。


ベラスケスの特集を作りに来たのではないのですけどね。

特集の核心になる写真は発売日近くまで、ネットには上げられないので。

12月10日発売のカーサ ブルータスをよろしくお願いします。


奈良美智さんとトレドを歩く。

11/09/10 | カテゴリー:出張中または旅行中, 未分類 | | No コメント

美術家の奈良美智さんとスペインに来ている。

今日はマドリッドからクルマで1時間ほどの町、トレドに行ってきた。

110909naratoledo

町を見渡す丘の上に立つ。

続きを読む »


フランス出張中

11/09/02 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

南フランスとパリで取材のため、出張中。

発売日が割と先の雑誌なので、詳細は書けないのですが、少しずつアップします。


下の写真はパリ・シャルルドゴール空港に到着する直前に撮ったもの。

小さな飛行機用のエアフィールドから離陸する小型機や駐機中の機体。


110901paris1

Paris, 2011

続きを読む »


ベルリンのイケムラレイコさん

11/09/01 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

本日、発売のブルータスで、現在、東京国立近代美術館で回顧展「うつりゆくもの」を

開催中のイケムラレイコさんに関する記事を書いた。


716_p122-123_SB4-5-‰CS3.indd

巻末近くのコラム集「SB」の中のほぼ2ページ。

続きを読む »


写真帖:先日の展覧会から(3)

11/08/04 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

写真展に出していた写真を少しずつアップしていこうと思う。

以前、このブログに載せているかもしれない。

110803saboten

Venezia, 2010


どうってことのない部屋の、まあ、普通のサボテンである。

ちょっと育ち過ぎかもしれない。どんどん新しい芽(?)幹(?)が伸びている。


絵的にも色数的にも、なんだか気合いの入ってない構成で、

それが良かったと思った。白、緑、茶。


これはヴェネツィアで活動するガラス作家の三嶋りつ惠さんのアトリエでの一コマ。

平凡な時間が今日も流れてる…ということ。


この写真は結局1枚も売れなかった。

見た人の中には「うちのサボテンの方が立派だし、ちゃんと手入れしてる」とか、

思ったかもしれない。

どんな感想でも一瞬、気持ちを預けてもらえる写真を撮りたいと思っている。


写真帖:先日の展覧会から(2)

11/08/03 | カテゴリー:写真帖, 未分類 | | No コメント

あ、これは写真展に出さなかった写真だ。夜の空港のパームトゥリー。

なんと手持ち撮影。三脚があれば良かったけど、手持ちでブレてるのも悪くない。


110808palm

Los Angeles, 2004


杉本文楽〈新作一人遣い人形お初〉

11/07/31 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

いよいよ今月、神奈川芸術劇場で上演される

人形浄瑠璃文楽 『杉本文楽 木偶坊 入情(でくのぼういりなさけ)

曾根崎心中付り(つけたり)観音廻り』。

見所のひとつとなっている新作の一人遣い人形。


110731ohatsu

たったひとりで、全身全霊を演じる(?)「一人遣い人形」。

続きを読む »


写真展、やってます。

11/07/17 | カテゴリー:未分類 | | 1 コメント

何度も告知してるんですけど、しつこく。

鈴木芳雄写真展「シヤシン、フクヘン。」

中野のHidariZingaroです。第1部 〜7/19/第2部 7/21〜7/26

よろしくお願いします。

110716shashin

来場者の人が撮ってくれた写真。


「シヤシン、フクヘン。」開催中です。

11/07/15 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

東京・中野のHidariZingaroで写真展「シヤシン、フクヘン。」を開催しています。

旅で撮った写真です。第1部 7/14〜7/19、第2部 7/21〜7/26


110714shashin

Berlin, 2011


どうぞお越しください。よろしくお願いします。

会場風景を美術ブログ『弐代目・青い日記帳』のTakさんがレポートしてくれてます。


『婦人画報』8月号

11/07/04 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

今号は「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」について書きました。

印象派、ポスト印象派の時代とそれを歓迎したサポーターたちのことなど。


110701gaho5


続きを読む »


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes